ニュース
» 2013年08月27日 15時26分 UPDATE

PlayMemories Camera Appsに「レンズ補正」など3つの新アプリ

ソニーがNEX用機能拡張アプリケーション「PlayMemories Camera Apps」の新アプリとして「レンズ補正」など3つを新たに用意する。

[ITmedia]

 ソニーは8月27日、「NEX」シリーズの一部製品に対応する機能拡張アプリケーション「PlayMemories Camera Apps」の新アプリとして、「レンズ補正」(1000円)と「スマートリモコンVer.2.0」(無料)、「ダイレクトアップロード Ver.2.0」(無料)を8月28日より順次提供開始すると発表した。

 「レンズ補正」はレンズの周辺光量(周辺輝度、周辺の赤・青光量補正)、倍率色収差(赤と青の倍率色収差補正)、歪曲収差(たる型または糸巻き型のゆがみ補正)の補正値をマニュアル設定でき、設定した補正値はレンズごとにプロファイルとして保存できる。なお、同社製レンズ以外での利用は動作保証外となる。

photophoto アプリ「レンズ補正」による補正効果の例

 「スマートリモコンVer.2.0」は既に提供されているスマートリモコンの機能に加え、「スマートフォンやタブレットからのタッチAFを可能に」「絞り値、シャッタースピード、ISO感度、ホワイトバランスの設定が可能に」「MFアシスト対応」の機能が追加される。「ダイレクトアップロード Ver.2.0」はアップロード先として、従来から選択可能であったPlayMemories OnlineとFacebookに加え、Flickrが追加された。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう