ニュース
» 2013年09月26日 19時30分 UPDATE

オリンパス、5軸ブレ補正を搭載した24倍ズーム機「OLYMPUS STYLUS SH-60」

オリンパスが光学24倍ズームレンズを搭載しながら、5軸手ブレ補正を採用したコンパクトデジカメ「OLYMPUS STYLUS SH-60」を発売する。

[ITmedia]

 オリンパスは9月25日、24倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS STYLUS SH-60」を10月上旬より販売開始すると発表した。

photo 「OLYMPUS STYLUS SH-60」

 光学24倍(35ミリ換算 25〜600ミリ相当)ズームレンズを搭載しながら、同社ミラーレス「OM-D E-M5」に由来する手ブレ補正駆動方式を採用したことで手ブレを抑制しながらの撮影を行えるコンパクトデジカメ。撮像素子には1/2.3型 有効1600万画素 裏面照射型CMOSセンサーを搭載する。

 手ブレ補正は静止画撮影時がセンサーシフト式の3軸(上下左右傾きならび回転軸)、動画撮影時には電子式を併用しての5軸ブレ補正(上下左右傾き、回転軸、シフトブレ)となる。高速処理可能な撮像素子と画像処理エンジンを組み合わせた「iHSテクノロジー」も実装しており、高速処理や低ノイズ、高速AFなども実現している。

 上位機種「XZ-10」などに搭載されている組写真撮影機能「フォトストーリー」(スタンダード、スピード、ズームイン/アウト、ファンフレームの4種類)も利用できるほか、フルハイビジョン映像と静止画の同時撮影も行える。11種類の「マジックフィルター」も用意する。

 なお発売を記念して、数量限定で東芝の無線LAN搭載メモリカード「FlashAir」を同梱するキャンペーンを実施する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.