ニュース
» 2013年09月30日 18時54分 UPDATE

デジタルカメラ総合販売ランキング(2013年9月16日〜22日):ニコン「D3200」が首位に デジタル一眼は手ごろなモデルが人気 (1/2)

デジタル一眼ランキングではここ数週間ランクインを続けていた中級機「EOS 70D」が姿を消し、比較的安価な「NEX-3N」(ダブルズームキット)が圏外からランクイン。

[ITmedia]

 デジタル一眼ランキングでは、他のランクイン製品に比べて高価な中級機の「EOS 70D」が姿を消し、比較的安価な「NEX-3N」(ダブルズームキット)が圏外からランクイン。再びエントリークラスのモデルがトップ10をしめる状況となった。

 販売開始以来好調なセールスを続けていたキヤノンのミドルクラス機「EOS 70D」がトップ10から姿を消し、かわりに「NEX-3N」がランクイン。4位のNEX-5R 電動ズームレンズキットをのぞけばすべてダブルズームキットとなっており、“初めての1台”となる入門機が多く売れている様子が分かる。言い換えれば価格的に他機種と比べて不利なEOS 70Dの数週間に渡るランクインが特筆すべき現象であったか分かる。

 ランキング順位ではニコン「D3200」(ダブルズームキット)がひさびさの首位に。同社デジタル一眼レフのなかではローエンドを担う製品で、ダブルズームキットでは「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR」「AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED」と2本のズームレンズが付属しており、幅広い範囲での撮影を楽しめる。

 一方のコンパクトデジカメランキングにもデジタル一眼ランキングと同様、細かな順位変動が見られるが、上位の顔ぶれは変わらず。ソニー「DSC-WQX300」やニコン「COOLPIX S3500」、キヤノン「IXY 90F」などの人気が高い状態は変わらない。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう