ニュース
» 2013年10月10日 13時26分 UPDATE

ソニー、リニアPCMとフルHD対応“ミュージックビデオレコーダー”「HDR-MV1」

リニアPCM録音とフルHD録画に対応し、楽器演奏の録音などに適した音質重視カムコーダー“ミュージックビデオレコーダー”「HDR-MV1」をソニーが発売する。

[ITmedia]
photo 「HDR-MV1」

 ソニーは10月10日、“ミュージックビデオレコーダー”「HDR-MV1」を11月15日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は3万円前後。

 非圧縮のリニアPCM録音へ対応し、楽器演奏の録音などに適した音質重視カムコーダー。マイクは広範囲の録音を行える120度X-Yステレオマイクを搭載しており、音声のみの記録時には非圧縮のリニアPCMで記録する。

 1920×1080ピクセルのフルハイビジョン映像も記録可能で、映像記録時には音声をリニアPCMとAACのいずれかを選択できる。搭載する撮像素子は暗所に強い裏面照射型の総画素1680万画素 1/2.3型 “Exmor R”CMOSセンサーで、レンズには広角120度と広範囲の撮影が可能で、F2.8と明るいカールツァイス“テッサー”を組み合わせる。

 録音レベル調整はマニュアル時で31段階の調整が行えるほか、エアコンの動作音など低い周波数帯をカットするローカットフィルターも備える。モニター用小型スピーカーも搭載する。インタフェースとしてはオーディオ入力端子(LINE IN/MIC IN兼用)、充電用USB、HDMIを備える。電源については別売ACアダプタと同梱バッテリーを併用することで給電しながらの利用も可能だ。

 Wi-FiとNFCを搭載しており、撮影した映像をスマートフォンやタブレットに転送可能。転送に際してはアプリ「PlayMemories Mobile」が必要。アプリを用いて本製品をワイヤレス操作することも可能だ。

 本体サイズは116.5(幅)×70.5(高さ)×27(奥行き)ミリ、約165グラム(同梱バッテリー「NP-BX1」装着時)。NP-BX1装着時の連続撮影時間は約2時間10分。記録メディアにはMicroSDカードもしくはメモリースティックマイクロを使用する。

iconicon

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.