ニュース
» 2013年10月10日 14時39分 UPDATE

Wi-Fi&NFC搭載ズームコンパクト「ライカC」の発売日が決定

ライカカメラジャパンはコンパクトデジタルカメラ「ライカC(Typ112)」を10月19日より販売開始する。

[ITmedia]

ライカカメラジャパンは10月10日、9月に発表していたコンパクトデジタルカメラの新製品「ライカC(Typ112)」を10月19日より販売開始すると発表した。

 1/1.7型 有効1210万画素MOSセンサーに「ライカDC バリオ・ズミクロン f2.0-5.9/6-42.8mm ASPH.」(35ミリ換算 28〜300ミリ相当)を組み合わせた高倍率コンパクトデジカメ。同社デジタルカメラとしては初めてWi-FiとNFCに対応しており、アプリ「Leica C Image Shuttle」を利用することでスマートフォンやタブレットへの画像転送、リモート操作などを行える。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう