ニュース
» 2013年10月22日 15時13分 UPDATE

「PENTAX K-3」発売日決定 限定版は完売

「ローパスセレクター」を備えたデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-3」の発売日が決定した。

[ITmedia]
photo 「PENTAX K-3」

 リコーイメージングは10月22日、発表時11月上旬発売と告知していたデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-3」(レビューまとめはこちら)の発売日を11月1日と発表した。ボディのみ、交換レンズ「smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL [IF] DC WR」付属のレンズキットいずれも11月1日より販売開始される。実売想定価格はボディのみが15万円前後、18-135WRレンズキットが20万円前後。

 なお、外装色をシルバーとし、同色のバッテリーグリップ「D-BG5 Silver」、限定ストラップを同梱した「PENTAX K-3 Premium Silver Edition」は予定受注量に到達したために購入受付を閉め切った。

 PENTAX K-3は同社デジタル一眼レフの最上位に位置づけられる製品で、撮像素子にはローパスレス仕様の有効2435万画素 APS-Cサイズ(23.5×15.6ミリ)新型CMOSセンサーを搭載。撮像素子をサブピクセル単位で微小駆動させることでローパスフィルターを装着したのと同様のモアレ低減効果を得られる「ローパスセレクター」を備えている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.