ニュース
» 2013年10月28日 16時03分 UPDATE

デジタルカメラ総合販売ランキング(2013年10月14日〜10月20日):ジワリ年末の足音、新モデル発表の「D5200」が再度ランクイン (1/2)

いまだ年末向け商戦を控えて大きな動きはないが、ニコン「D5200」の再ランクインやカシオ計算機「EX-TR15」のランクインなど、動きも見える。

[ITmedia]

 10月中旬集計となる今回のランキング。いまだ年末向け商戦を控えてか、大きな動きはないが、ニコン「D5200」の再ランクインやカシオ計算機「EX-TR15」のランクインなど、動きも見える。

 デジタル一眼ランキング、コンパクトデジカメランキングのいずれも1〜3位の順位に変化は見られない。デジタル一眼のトップ3は「EOS Kiss X5 ダブルズームキット」「D3200 ダブルズームキット」「D5200 ダブルズームキット」、コンパクトデジカメのトップ3は「COOLPIX S3500」「DSC-WX300」「DSC-WX200」と続いている。

photo ニコン「D5200」

 しかしながら、デジタル一眼ランキングでは後継機の発表されたニコン「D5200」がランキングに再登場しているほか、コンパクトデジカメランキングにもカシオ計算機「EX-ZR400」「EX-TR15」の2モデルが姿を見せている。ZR400はランキング常連ともいえるモデルだが、TR15は一度販売を終了しながら、10月18日から追加販売が行われており、その結果が今回のランクインにつながったと考えられる。ただ、その追加販売も3000台と台数が限られており、翌週のランキングでは姿を消すものと思われる(→自分撮りデジカメ「EX-TR15」が追加販売)

 今回10位にランクインしたD5200だが、後継のD5300では画像処理エンジンの強化(EXPEED3からEXPEED4へ)のほか、Wi-FiとGPSの追加も行われている。デジタル一眼レフでWi-FiとGPSの双方を搭載したモデルは非常に少ないので、スマホへの転送や旅行に持ち出しての撮影(撮影画像に位置情報が付加されていると、後で見返すときの利便性が上がるケースがある)などを重視したい人には新モデルを勧めたい。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.