ニュース
» 2013年11月19日 11時03分 UPDATE

シグマ製ニコン用レンズ、「D5300」組み合わせ時に不具合 対象製品は無償対応

シグマは提供するニコン用交換レンズについて、ニコン「D5300」との組み合わせ時、手ブレ補正やAFが正常に動作しない事態があると発表した。対象製品の無償アップデートを実施する。

[ITmedia]

 シグマは11月19日、同社製の提供するニコン用交換レンズについて、ニコン「D5300」との組み合わせ時、手ブレ補正やオートフォーカスが正常に動作しない事態があると発表した。対象製品の無償アップデートを実施する。

 対象製品はレンズ内にモーターを搭載したニコン用交換レンズで、これらレンズをD5300に組み合わせた際、手ブレ補正やAFが正常に動作しないことがあるとしている。

photo

 対象製品についてはカスタマーサポートへの郵送にて、11月20日により無償アップデートを提供する。本アップデートはSIGMA USB DOCKから行うことも可能なため、対応レンズとUSB DOCKを所有している場合、自身の手で対応することもできる。また、今後同社より出荷される対応済み製品については「D5300 compatible」と記したシールがはり付けられる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう