ニュース
» 2013年11月28日 16時21分 UPDATE

富士フイルム「X-M1」にAF精度向上の新ファームウェア

富士フイルムが「FUJIFILM X-M1」の最新ファームウェアを提供する。

[ITmedia]

 富士フイルムは11月28日、「FUJIFILM X-M1」(レビューまとめはこちら)を提供開始した。バージョンは1.01。

 適用することで、静止画撮影時にAF合焦精度が向上するほか、バルブ撮影時に画像表示が「連続」となっていると撮影中に電源OFFになる現象が改善されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう