ニュース
» 2014年01月24日 16時03分 UPDATE

「かすか」エフェクト追加など、「GR」に機能拡張ファームウェア

リコーイメージングがコンパクトデジタルカメラ「GR」の機能拡張ファームウェア「V3.00」を提供開始した。

[ITmedia]

 リコーイメージングは1月23日、コンパクトデジタルカメラ「GR」の機能拡張ファームウェア「V3.00」を提供開始した。本ファームウェアを適用することで、以下の機能拡張が行われる。

  • 「エフェクト」に「かすか」が追加
  • キーカスタム設定に「AFLフォーカス」が追加。AFボタンを押した際の動作を「マルチAF」「スポットAF」「ピンポイントAF」から選択できる
  • メニューに「周辺光量」項目が追加。オリジナル/ノーマルから選択可能で、オリジナルは銀塩カメラのGRと同程度の周辺光量になる
  • セットアップメニューに「フォルダ名設定」が追加
  • セットアップメニューのISO感度ステップ設定が「1/3EV」となっている際、「切り替えシャッタースピード」の設定値も1/3EVステップになる
  • 再生設定のRAW現像に「アスペクト比」が追加。3:2、4:3、1:1から選択可能になる
photo 「GR」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう