ニュース
» 2014年01月29日 15時00分 UPDATE

オリンパス、137グラムの軽量標準レンズ「M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8」

オリンパスが「M.ZUIKO PREMIUM」シリーズに属する交換レンズ「M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8」を発売する。小型軽量で汎用(はんよう)性の高いレンズだ。

[ITmedia]

 オリンパスは1月29日、「M.ZUIKO PREMIUM」シリーズに属するマイクロフォーサーズ規格の交換レンズ「M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8」を2月下旬より販売開始すると発表した。価格は4万2000円(税抜)。

photophoto 「M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8」

 マイクロフォーサーズ規格のカメラボディに装着した際、35ミリ換算50ミリ相当となる大口径標準レンズ。既存「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」と同等の光学性能を持ち、本製品の投入によって「M.ZUIKO PREMIUM」シリーズ単焦点レンズの焦点距離は12/17/25/45/60/75ミリと並ぶことになった。

 25センチまで接近しての近接撮影が可能で、AFにはインナーフォーカス方式のMSC機構を採用しており、素早く合焦する。レンズ構成は非球面レンズ2枚を含む7群9枚構成で、独自の「ZEROコーティング」を施すことで、ゴーストやフレアの発生を抑制している。

サイズは57(最大径)×42(全長)ミリ、137グラム。カラーはブラックとシルバーを用意する。

photo 「OM-D E-M10」との組み合わせ例

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう