ニュース
» 2014年01月29日 17時10分 UPDATE

パナソニック、スリムなWi-Fi搭載 12倍ズームコンパクト「DMC-SZ8」

パナソニックは24ミリ相当からの光学12倍ズームレンズとWi-Fiを搭載した、スリムタイプのコンパクトデジタルカメラ「DMC-SZ8」を発売する。

[ITmedia]

 パナソニックは1月29日、高倍率ズームレンズを搭載したスリムタイプのコンパクトデジタルカメラ「DMC-SZ8」を3月13日より販売開始すると発表した。

 35ミリ換算24ミリ〜288ミリの光学12倍ズームレンズを厚さ26.5ミリにボディに搭載、被写体にカメラを向けるだけでカメラが自動で設定を行う「おまかせiA」も備えており、日常のさまざまなシーンで利用できる。

photo 「DMC-SZ8」

 Wi-Fiも備えており、対応アプリをインストールしたスマートフォン/タブレットへの画像転送や、リモート操作も行える。また、事前に設定したパソコンへ自動的に画像を転送する「おまかせ画像転送」も用意されており、充電時に自動転送を行うことも可能だ。

 搭載する撮像素子は1/2.3型 有効1600万画素 CCDで、背面液晶は3型/46万画素。カラーにはピンク、シルバー、ブラック、ホワイトの4色を用意する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.