ニュース
» 2014年01月29日 18時06分 UPDATE

パナソニック、自分撮りも楽しめるチルト液晶搭載コンパクト「DMC-TZ55」

パナソニックは、自分撮りも楽しめる180度チルト液晶を搭載したコンパクトデジタルカメラ「DMC-TZ55」を3月13日より販売開始する。

[ITmedia]

 パナソニックは、自分撮りも楽しめる180度チルト液晶を搭載したコンパクトデジタルカメラ「DMC-TZ55」を3月13日より販売開始する。

 背面液晶が180度回転するチルト機構を備えており、液晶を回転させると自動的に「自分撮りモード」となり、液晶画面で表情や構図を確認しながら撮影できる。自分撮り状態でのパノラマ撮影にも対応しており、観光地などで周囲の情景と自分を上手に収めることができる。

photo

 レンズは35ミリ換算24〜480ミリ相当の光学20倍ズームレンズで、手ブレ補正機構ももちろん搭載する。手ブレ補正は動画撮影時の歩きブレを抑制する「アクティブ」モードも用意する。撮像素子は1/2.3型 有効1600万画素 MOSセンサーで、撮影機能としては「クリエイティブレタッチ」や「クリエイティブパノラマ」、MP4形式でのフルHD動画撮影機能などを備える。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう