ニュース
» 2014年02月07日 15時59分 UPDATE

F1.8レンズのハイエンドコンデジがWi-Fi搭載 ニコン「COOLPIX P340」

ニコンがF1.8からの明るいレンズを搭載した高級コンパクト「COOLPIX P340」を発売する。レンズとセンサーは既存モデルから継承し、新たにWi-Fiを搭載した。

[ITmedia]

 ニコンは2月7日、コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX P340」を2月27日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、同社直販サイト「ニコンダイレクト」での販売価格は4万4800円(税込)。

photophoto 「COOLPIX P340」

 昨年春に発表された「COOLPIX P330」の後継製品となる、高級コンパクトデジタルカメラ。1/1.7型 有効1219万画素 裏面照射型CMOSセンサーに、35ミリ換算24〜120ミリ相当(F1.8-F5.6)の光学5倍ズームレンズという組み合わせに変更はないが、新たにWi-Fiを搭載、撮影画像のスマートフォンなどへの送信を容易に行える。

 レンズには3.5段分の補正効果を持つ手ブレ補正機構「VR」を搭載しており、動画撮影時により手ブレを軽減する「ACTIVE」モードも利用可能だ。レンズ鏡胴の付け根部分には、ズーム位置や露出、絞り値などを素早く変更できるコントロールリングも備えている。加えてAFの高速化が図られたほか、MF撮影時のピーキング機能も用意されている。

photophoto

 背面液晶は反射防止コートを施した高視野角型の3型(92万画素)液晶で、サイズは103(幅)×58.3(高さ)×32(奥行き)ミリ、約194グラム(バッテリー、メモリカード含む)。カラーにはブラックとホワイトの2色を用意する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.