ニュース
» 2014年02月07日 16時35分 UPDATE

「SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM」発売日が決定

シグマはマクロ撮影も楽しめる高倍率ズームレンズ「SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM」の発売日を発表した。

[ITmedia]

 シグマは2月7日、発売日未定となっていた高倍率ズームレンズ「SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM」の発売日を2月21日と発表した。シグマ用/キヤノン用/ニコン用のいずれも発売する。

photo 「SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM」

 同焦点距離をカバーする既存製品に比べて最大径を75.3ミリから70.7ミリと小径化したほか、体積比では11%のコンパクト化を実現した。サイズは70.7(最大径)×86(全長)ミリ、430グラム。製品名の「MACRO」が示すよう、最短撮影距離は39センチ、最大撮影倍率は1:3と本格的なマクロ撮影にも対応する

 価格は6万円(税別)。

関連キーワード

SIGMA | マクロ撮影 | レンズ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.