ニュース
» 2014年02月12日 14時00分 UPDATE

予期しない写真に出会える「IXY 630」 キヤノンから

コンパクトデジカメ「IXY」の新製品「IXY 630」はニュアンスの異なる5枚の写真を自動生成する「クリエイティブショット」を備え、独創的な写真を簡単に撮影できるシリーズハイエンドだ。

[ITmedia]

 キヤノンは2月12日、コンパクトデジタルカメラ「IXY」の新製品として、「IXY 630」を2月20日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、同社直販サイト価格は2万1800円(税別)。

photophotophoto 「IXY 630」

 新製品はIXYシリーズのフラグシップとなるモデルで、新開発の12倍ズームレンズ(35ミリ換算25〜300ミリ)を搭載。昨年登場した「PowerShot N」が搭載した、1回のシャッターでオリジナル1枚のほか、ニュアンスの異なる5枚の写真を自動生成する「クリエイティブショット」撮影機能も備えており、独創的な写真を簡単に撮影できる。

photophoto
photophoto 「クリエイティブショット」の例

 基本性能のアップデートももちろん行われおり、撮像素子は有効1600万画素の1/2.3型 裏面照射型 CMOSセンサーを搭載し、画像処理エンジン「DiGiC 4+」を組み合わせる。手ブレ補正機構「マルチシーンIS」や暗所でもノイズの少ない画像を撮影できる「HS SYSTEM」など定評ある機能は継承する。

 搭載するWi-Fiでスマートフォンへの画像転送も容易に行えるほか、スマートフォンをリモコンがわりとしたリモート撮影も行える。スマートデバイスへの接続は「ワンタッチスマホボタン」で手軽に行えるのも特徴だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.