ニュース
» 2014年02月12日 14時00分 UPDATE

キヤノン、“世界最深”25メートル防水タフネス「PowerShot D30」

キヤノンより2年ぶりの防水デジカメ「PowerShot D30」が登場する。タフネス性能をさらに高め、「コンパクトタイプの防水デジタルカメラにおいて世界最深」となる25メートル防水としている。

[ITmedia]

 キヤノンは防水などのタフネス性能備えたコンパクトデジタルカメラ「PowerShot D30」を3月中旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、同社直販サイト価格は3万4800円(税別)。

photophoto 「PowerShot D30」

 2012年2月に発表された「PowerShot D20」以来、2年ぶりの防水モデル。「防水」「耐衝撃」「耐寒」といったタフネス性能を備えることに変わりはないが、防水については25メートル防水と「コンパクトタイプの防水デジタルカメラにおいて世界最深」(同社)という高い防水性能を持つ。さらには2メートルの高さから落としても破損しない対衝撃性能、マイナス10度でも動作する耐寒性能も備える。

 滑り止めを前面に配置したボディのサイズは109.4(幅)×68(高さ)×27.5)(奥行き)ミリ、約218グラムで、35ミリ換算28〜140ミリ相当の光学5倍ズームと1/2.3型 有効1210万画素の裏面照射型CMOSセンサーを搭載する。画像処理エンジンに「DiGiC 4」だ。手ブレ補正は6種類の補正を被写体や状況に応じてカメラが自動選択する「マルチシーンIS」となる。

 背面液晶は3型/46万画素でGPSも搭載。撮影機能としてカメラが状況に応じて最適な撮影シーンを自動設定する「こだわりオート」や、静止画撮影前後の動画も記録する「ムービーダイジェスト」なども搭載している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.