ニュース
» 2014年02月25日 15時06分 UPDATE

ニコン RAW現像ソフト「Capture NX-D」β版を提供開始

ニコンはCapture NX2の後継となるRAW現像ソフト「Capture NX-D」(β版)の提供を開始した。

[ITmedia]

 ニコンは2月25日、RAW現像ソフト「Capture NX-D」(β版)の提供を開始した。対応OSはWindow 7/8.1およびMac OS X 10.8、10.9。

photo

 「Capture NX2」の後継となるソフトウェア。末尾の「D」は「Development」(現像)からとられており、RAW現像に特化したソフトウェアと位置づけられる。今回はβ番の提供で、夏には正式版のリリースを目指す予定としている。

 なお、Capture NX 2についてはCapture NX-D正式版リリースを持って、バージョンアップアップ提供のサポートを終了する予定となっている。

関連キーワード

ソフトウェア | RAW | ニコン


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.