ニュース
» 2014年03月13日 13時00分 UPDATE

ナノクリスタルコート採用の超望遠ズーム「1NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」

ニコンは35ミリ換算189〜810ミリ相当の焦点距離を持つ、ニコン1マウントの超望遠ズーム「1NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」を発売する。

[ITmedia]

 ニコンは3月13日、ニコン1マウントの交換レンズ「1NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」を4月より販売開始すると発表した。価格は12万9000円(税別)。

photo 「1NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」

 Nikon 1装着時に35ミリ換算189〜810ミリ相当の焦点距離を持つ、望遠ズームレンズ。最大810ミリ相当という超望遠レンズながらも73(最大径)×108(全長 沈胴時)ミリ/約550グラムとコンパクトで、手ブレ補正機構「VR」はシャッタースピード4段分の効果を持つ。

photo 「Nikon 1 V3」への装着時

 レンズ構成はスーパーEDレンズ1枚を含む10群16枚構成で、同社高級レンズに用いられる「ナノクリスタルコート」も採用されている。フォーカスレンズの駆動範囲を遠距離側だけに固定するフォーカス制限切り替えスイッチや、回転スピードに応じてフォーカスの送り量が変化するフォーカスリングなど、使い勝手を高める機構も備えている。

photo

 最短撮影距離は1メートル(ワイド端時、テレ端時は1.6メートル)、35ミリ換算の最大撮影倍率は約0.41倍。パッケージにはフード「HB-N110」が付属する。

関連キーワード

Nikon 1 | NIKKORレンズ | ニコン


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.