ニュース
» 2014年03月13日 16時37分 UPDATE

パナソニック、4K動画記録に適した「UHSスピードクラス3」のSDカード

パナソニックはUHSスピードクラス3に対応したSDメモリーカード「RP-SDUCシリーズ」を発売する。大容量のデータを安定して記録でき、4K動画記録にも適する。

[ITmedia]

 パナソニックは3月13日、UHSスピードクラス3に対応したSDメモリーカード「RP-SDUCシリーズ」を4月18日より販売開始すると発表した。SDXCの「RP-SDUC64GJK」(64Gバイト)、SDHCの「RP-SDUC32GJK」(32Gバイト)、「RP-SDUC16GJK」(16Gバイト)が用意され、いずれも価格はオープン。

photo

 UHSスピードクラス3は4K動画など大容量のデータを安定記録するため、2013年11月に策定された30MB/秒の転送速度を保証する規格(同社では2014年2月に4K動画撮影可能なミラーレスカメラ「DMC-GH4」の開発発表を行っている)。そのほかにもUHS-Iにも対応しており、最大で読み出し90MB/秒、書き込み45MB/秒の転送が行える。

関連キーワード

UHS | SDカード | パナソニック | SDHC | SDXC | 転送速度


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.