ニュース
» 2014年03月25日 15時17分 UPDATE

パナソニック、大口径単焦点「LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.」発売

パナソニックはマイクロフォーサーズ規格に準拠した交換レンズ「LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.」(H-X015)を発売する。

[ITmedia]

 パナソニックは3月25日、マイクロフォーサーズ規格に準拠した交換レンズ「LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.」(H-X015)を5月15日より販売開始すると発表した。価格は7万円(税別)。

photophoto

 35ミリ換算30ミリ開放F値1.7“SUMMILUX”の大口径単焦点レンズ。金属製の鏡胴には絞りリングとAF/MF切り替えスイッチを配置しており、素早い絞り値の変更とフォーカスモード切り替えを行える。

 レンズ構成は非球面レンズ3枚を含む7群9枚構成で、絞り羽根は7枚の虹彩絞り。最短撮影距離は0.2メートル(撮像面より)。最大撮影倍率は0.2倍(35ミリ換算)。サイズは約57.5(最大径)×36(全長)ミリ、約115グラム。カラーはブラックとシルバーを用意する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう