ニュース
» 2014年03月27日 14時59分 UPDATE

「RICOH THETA」最新ファームウェア公開  露出精度向上やちらつき抑制など

全天球カメラ「RICOH THETA」の最新ファームウェアが公開された。露出精度向上や蛍光灯下でのちらつき抑制、ISO感度上限引き上げなどが行われる。

[ITmedia]

 リコーイメージングは3月27日、全天球カメラ「RICOH THETA」の最新ファームウェアを公開した。

 適用することで、ISO感度上限をISO800に抑えるほか、露出精度の安定性が向上し、蛍光灯下での撮影時におこるちらつきが低減される。

photo 「RICOH THETA」

 ファームウェアのバージョンアップには、パソコン用ソフト「RICOH THETA for Windows/Mac」が必要。ソフトのメニューから「ファイル」「ファームウェアアップデート」と選択することで、アップデートを行える。

関連キーワード

RICOH THETA | リコーイメージング


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう