ニュース
» 2014年03月28日 13時49分 UPDATE

「PlayMemories Camera Apps」に新アプリ、対応カメラ拡大のバージョンアップも

ソニーは「PlayMemories Camera Apps」の新アプリとして「ライブビューグレーディング」を提供開始した。

[ITmedia]

 ソニーは3月27日、同社デジタルカメラ用機能拡張アプリケーション「PlayMemories Camera Apps」の新アプリとして、「ライブビューグレーディング」を提供開始した。既存「ブラケットPro」「ライトシャフト」「ポートレートライティング」「モーションショット」はバージョンアップが行われ、対応機種が拡大された。

 ライブビューグレーディングは動画撮影時、ライブビューで効果を確認しながら色調を変更できるアプリ。色深度や彩度などを調整できるほか、「ビビッド」「モノクローム」「ボールド」などプリセットを適用することもできる。価格は1000円。

 「ブラケットPro」「ライトシャフト」「ポートレートライティング」「モーションショット」についてはバージョンアップによってα5000、α6000、α7R、α7、DSC-HX60V、DSC-HX400Vの各カメラに対応する。

関連キーワード

α | α7 | サイバーショット | α5000 | α6000 | PlayMemories


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.