ニュース
» 2014年04月02日 17時39分 UPDATE

リコーイメージングが新型中判カメラのティーザーサイト、体感イベントの申し込みを受け付け開始

リコーイメージングが新型中判カメラのティーザーサイトを公開。あわせて体験イベントの申し込み受け付けを開始した。

[ITmedia]

 リコーイメージングは4月2日、新型中判カメラのティーザーサイト( http://www.camera-pentax.jp/new2014apr/pc/ )を公開した。

 サイトトップには「孤高の頂へ。」というキャッチフレーズと「Z」の文字、公開日時までと思われる数字のカウントダウン、新製品の体感イベントならびにトークライブの告知が掲載されている。

photo

 体感イベントならびトークライブは東京と大阪の2都市で開催される予定で、東京は4月19日、大阪は4月26日に実施される。このイベントは事前申し込みが必要で、定員に達した場合にはその時点で申し込み終了となる。イベント詳細は4月15日に追って告知される予定となっている。

 同社は2月に行われたCP+にて中判デジタル一眼レフカメラの新製品「PENTAX 645D 2014(仮称)」を参考出品している。

photo CP+に参考展示されていた「PENTAX 645D 2014(仮称)」
photo
photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう