ニュース
» 2014年04月04日 17時39分 UPDATE

トキナー「AT-X 16-28 PRO FX」にレンズ脱落の可能性

トキナー「AT-X 16-28 PRO FX」において、衝撃を与えるとレンズが外れるという可能性が明らかになった。

[ITmedia]

 ケンコー・トキナーは4月4日、交換レンズのトキナー 「AT-X 16-28 PRO FX」において、レンズが外れるという不具合の発生する可能性があると告知、対象製品については無償点検を実施する。

 対象となるのは、2年前に出荷されたシリアルナンバー「8600121〜8608743」の製品で、組み立て時に規定よりも短いビスが混入していたため、レンズ本体に衝撃を与えると、マウント取り付け上部からレンズが外れる可能性があるとしている。

 点検受付期間は4月7日から9月30日まで。対象製品の点検修理については、指定窓口への送付にて対応する。対応窓口ならびに問い合わせについては告知ページ「トキナーAT-X16-28 PRO FX点検修理のご案内」を参照のこと。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう