ニュース
» 2014年04月07日 12時13分 UPDATE

JVCケンウッド、マイクロフォーサーズ規格に賛同(追記)

“Everio”ブランドのビデオカメラなどを手がけるJVCケンウッドが、マイクロフォーサーズ規格に賛同した。

[ITmedia]

 オリンパスは4月7日、同社とパナソニックが推進するマイクロフォーサーズ規格にJVCケンウッドが賛同したと発表した。

 JVCケンウッドでは同規格準拠の製品開発を進めるとしている。JVCケンウッドは現時点、デジタルカメラ製品は製造販売していないものの、ビデオカメラを“Everio”ブランドで多く手がけており、マイクロフォーサーズ規格へ賛同したことにより、同規格を生かしたビデオカメラ開発が期待される。

photo JVCケンウッドが4月下旬より販売開始する、タフネス&ロングライフバッテリーのビデオカメラ“Everio”「GZ-RX130」

追記

 JVCケンウッドは米ラスベガスで4月7日(現地)より開催される放送機器展「NAB2014」にて、「4K Super35mmイメージセンサー」を搭載したマイクロフォーサーズマウント採用の「4K対応レコーダー/プレーヤー分離型カメラレコーダー」「4Kハンドヘルドサイズカメラレコーダー」を参考展示すると発表した(プレスリリース)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.