ニュース
» 2014年04月16日 20時43分 UPDATE

富士フイルム、「FUJIFILM X100/X100S」を50ミリ相当にする純正テレコン

富士フイルムが「FUJIFILM X100/X100S」に対応したテレコンバージョンレンズ「TCL-X100」を発売する。装着時の焦点距離は50ミリ相当。

[ITmedia]

 富士フイルムは4月16日、「FUJIFILM X100/X100S」に対応したテレコンバージョンレンズ「TCL-X100」を4月25日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、同社直販サイト「富士フイルムモール」での販売価格は3万2378円。

photo

 X100/X100Sの焦点距離(35ミリ相当)を50ミリ相当とするコンバージョンレンズ。専用設計とすることでF2.0の開放F値は変わらず、高い光学性能を有するほか、装着時の特性に合わせたファームウェアも提供される(4月22日公開予定)。

 装着に際してはアダプターリングなどは必要なく、また、X100/X100Sのボディーにあわせた素材と表面仕上げが施されており、装着時の質感も高い。サイズは70(最大径)×46.5(全長)ミリ、180グラム。フィルター径は67ミリとなっている。

関連キーワード

富士フイルム | FUJIFILM X


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう