ニュース
» 2014年04月17日 14時00分 UPDATE

富士フイルム、純正「FUJIFILM X-T1」大型グリップ

富士フイルムは「FUJIFILM X」シリーズ用アクセサリー各種を発売する。ハンドグリップ「MHG-XT Large」は「MHG-XT」(発売中)のグリップを大きくしたタイプ。

[ITmedia]

 富士フイルムは「FUJIFILM X」シリーズ用アクセサリー各種を4月25日より順次販売開始する。発売されるのはX-T1用ハンドグリップ「MHG-XT Large」「MHG-XT Small」、X-T1用大型アイカップ「EC-XT L」、X-T1用端子カバーセット「CVR-XT1」、汎用アクセサリのグリップベルト「FUJIFILM GB-001」。

 ハンドグリップ「MHG-XT Large」は発売中のハンドグリップ「MHG-XT」のグリップを大きくしたタイプ、「MHG-XT Small」はMHG-XTのベースパーツのみのタイプ。いずれも大口径レンズ装着時に雲台と鑑賞しないクリアランスを確保できるほか、装着したままでバッテリーやSDメモリーカードへのアクセスが可能だ。いずれも価格はオープンで、同社直販サイト価格は「MHG-XT Large」が1万7258円(税込)、「MHG-XT Small」が1万778円(同)。

photo ハンドグリップ「MHG-XT Large」と装着例「MHG-XT Small」
photo 「MHG-XT Small」と装着例

 X-T1用大型アイカップ「EC-XT L」は標準添付品より大きく、ファインダーの視認性を向上させる。端子カバーセット「CVR-XT1」はシンクロターミナル、ホットシューカバー、縦位置バッテリーグリップカバーの3つをセットした。価格はいずれもオープンで、アイカップの同社直販サイト価格は1706円(税込)、端子カバーセットが950円(同)。

 グリップベルト「GB-001」はショルダーストラップも同時装着可能。X-T1のほか、X-Pro1、X-E2、X-M1、X-S1、X100Sなどにも対応する。価格はオープンで、同社直販サイト価格は5378円(税込)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.