ニュース
» 2014年05月21日 16時16分 UPDATE

AFレスポンス向上など「OM-D E-M1」「OM-D E-M10」最新ファームウェア

[ITmedia]

 オリンパスは5月21日、デジタルカメラ「OM-D E-M1」「OM-D E-M10」の最新ファームウェアを公開した。バージョンはE-M1用が1.4、E-M10用が1.1。

 適用することで、E-M1ではフォーサーズレンズ使用時のAFレスポンスならびにC-AF時の動作安定性が向上するほか、アプリ「OLYMPUS Image Share」でのリモコン撮影時にアートフィルターやカスタムセルフタイマー、電動ズーム操作などを行える。E-M10では動画記録時の手ブレ補正動作が安定するほか、「低振動モード」に「0秒」が追加される。

関連キーワード

OM-D E-M1 | OM-D E-M10 | オリンパス


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.