ニュース
» 2014年06月03日 17時15分 UPDATE

プロのような移動撮影もできるかも:サンコー、移動撮影用のカメラスライダーレールを発売

動く物体にピントを合わせ、追いかけながら撮影するようなとき、どうしても上下にブレてしまわないだろうか? サンコーが発売するこの製品を使えばキレイに移動する映像が撮れるかも?

[ITmedia]

 サンコーはカメラを直線的に移動させるためのレール「カメラスライダーロングレール」を発売した。価格は2万1300円(税込)。レールには高さおよそ13センチの脚が付属しており、脚の先端はネジで高さを微調整できるようになっている。

hs_Sanko_Camera_Slider_1.jpg カメラスライダーロングレールの左右端に付属の脚を付けたところ(左)。脚の先端はネジで細かく高さを調整できるようになっている(右)

 付属の脚を取り外して使うこともできる。レールの中央部と両端に三脚を取り付けるネジ穴があり、水平、垂直、斜めなど、さまざまな角度でセットできる。レール本体にはレール上を移動するカメラ台があり、ここにカメラを取り付けて、レール上をすべらせることでブレない、直線的に移動している映像が撮れる。

hs_Sanko_Camera_Slider_2.jpg カメラスライダーロングレールの左右端に三脚を付けて立たせたところ(左)。レール上にはカメラを取り付ける台がある。この台が滑るように動くことできれいに移動する映像を撮ることができる

 レール上の移動できる範囲は1200ミリで、最大で4キロの荷重に耐えることができる。本体の外形寸法は1240(幅)×135(高さ)×240(奥行き)ミリ。重量は3.1キロ。

関連キーワード

カメラ | サンコー | 撮影


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.