ニュース
» 2014年06月19日 16時33分 UPDATE

「EOS M」対応高倍率ズームレンズがタムロンから、純正にない広い焦点距離レンジ

タムロンがミラーレスカメラ用高倍率ズームレンズ「18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC (Model B011)」にキヤノン「EOS M」用を追加した。

[ITmedia]

 タムロンは6月19日、ミラーレスカメラ用高倍率ズームレンズ「18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC (Model B011)」にキヤノン用を追加、6月26日より販売開始する。価格は8万円(税別)。

photo 「18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC (Model B011)」 キヤノン用
photo カラーはシルバーとブラック

 本製品はソニーEマウント用のみが販売されていたが、キヤノン「EOS M」用となるEF-Mマウント用も追加された。純正にない広い焦点距離をカバーする1本で、高い利便性が期待できる。

 焦点距離は18〜200ミリ(カタログ上での35ミリ換算は28〜310ミリ相当)で、サイズは96.7(全長)×68(最大径)ミリ、460グラム。最短撮影距離は高倍率ズームながらもズーム全域で50センチとなる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.