ニュース
» 2014年07月17日 07時00分 UPDATE

写真展:中村守写真展「奥信越路」−春花秋月−

[ITmedia]

 さまざまな「写真展」を随時案内していく本コーナー。今回は六本木フジフイルムスクエアで、2014年7月25日から開催予定の中村守写真展「奥信越路」−春花秋月−を紹介する。

hs_Fujifilm_Mamoru_Nakamura.jpg ©中村守

写歴は約45年、信越と越後・越中の県境地帯の春花秋月(四季)をテーマに、約6年撮影し、「奥信越路」としてまとめた作品を展示します。

この地域は、日本の原風景である「棚田」「豊かな森」「清らかな高原」が広範囲に点在する風光明媚、山紫水明な場所で、その高原の光彩で構成してみました。

撮影スタンスは、テーマ(場所・地域)を決めての撮影が主で、これまでに富士山を約30年、他千曲川、身延山久遠寺を、それぞれ写真集にまとめ、写真展も延べ11回行なってきました。

長野県松代町生まれの私の「奥信越路」への思いを、ご高覧いただければ幸いです。

サイズ(全倍)カラー:35点


写真展の詳細

名称 中村守写真展「奥信越路」−春花秋月−
開催期間 2014年7月25日(金)〜2014年7月31日(木)
開館時間 10時〜19時(最終日16時終了)
定休日 無休
入場 無料
会場 富士フイルムフォトサロン スペース1

関連キーワード

写真 | photoexhibition | カメラ | 富士フイルム | 東京


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう