ニュース
» 2014年07月28日 10時10分 UPDATE

デジタルカメラ総合販売ランキング(7月14日〜7月20日):ニコン「D810」が発売初週で堂々のランクイン (1/2)

7月17日に発売されたニコンのフルサイズデジタル一眼レフ「D810」が、4日間の集計でトップ10にランクインした。

[園部修,ITmedia]

 人気の定番レンズキットモデルが上位を占める販売ランキングだが、初登場で4位に飛び込んで来た機種がある。予約の数字などが反映されるせいか、ランキング表示では「初」にはなっていないものの、発売日から3連休の4日間の数字でここまでの人気ということで、次週のランキングも気になるところだ。

 今週の販売ランキングの注目は、前述のとおり、7月17日に販売が始まったニコンのFXフォーマット“最高画質モデル”「D810」が、初週でトップ10に飛び込んで来たこと。ボディだけで実売価格が30万円を超える上級モデルだが、その人気はさすがと言ったところ。

D810 D810が4日間分の集計で4位にランクイン

 このほか先週13位だったオリンパスの「OM-D E-M10 EZダブルズームキット」が10位にランクイン。 一方先週大きく順位を上げ8位に入った「NEX-7K ズームレンズキット」はトップ10から姿を消している。

OM-D E-M10 OM-D E-M10 EZダブルズームキットが再びトップ10にランクイン
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.