ニュース
» 2014年08月05日 10時24分 UPDATE

PENTAX 645Z用:デジタル専用設計の超広角ズーム「HD PENTAX-DA645 28-45mmF4.5ED AW SR」発表

リコーイメージングが、PENTAX645レンズとしては初めてのデジタル専用に設計したHD PENTAX-DAレンズ「HD PENTAX-DA645 28-45mmF4.5ED AW SR」を発表。35ミリ換算で22〜35.5ミリ相当の超広角ズームだ。

[園部修,ITmedia]

 リコーイメージングは8月5日、中判デジタル一眼レフカメラ「PENTAX 645Z」向けの超広角ズームレンズ「HD PENTAX-DA645 28-45mmF4.5ED AW SR」を発表した。PENTAX645レンズとしては初めてデジタル専用に設計した「HD PENTAX-DA」シリーズのレンズ。8月28日に発売予定で、実売予想価格は50万円前後(税別)。

HD PENTAX-DA645 28-45mmF4.5ED AW SR PENTAX645レンズで初めてデジタル専用に設計されたHD PENTAX-DAレンズ「HD PENTAX-DA645 28-45mmF4.5ED AW SR」

 35ミリ判換算で22〜35.5ミリ相当の広角ズームレンズで、イメージサークルはPENTAX 645Zのセンサーサイズに合わせて開発している。反射が少なく透過率が高い高性能マルチコーティング「HDコーティング」を採用しており、ゴーストやフレー彼の発生も抑えた。特殊コーティング「エアロ・ブライト・コーティング」も併用しており、超低屈折率と高透過率を実現している。レンズ内手ブレ補正機構「SR」も搭載しており、3.5段分の手ブレ補正効果が得られる。

 また、型番の「AW」(All Weather)からも分かるとおり、レンズ内部に水滴やほこりなどが入りにくい防塵(じん)・防滴構造を採用。雨天や霧の中、水しぶきのかかる場所などでも、PENTAX 645Zとの組み合わせで安心して利用できる。重さは1470グラム。

HD PENTAX-DA645 28-45mmF4.5ED AW SR

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.