ニュース
» 2014年08月07日 14時30分 UPDATE

何でも自分で設定したい方に:「RICOH THETA」のスマホアプリがアップデート――マニュアル撮影が可能に

「RICOH THETA」のスマートフォン向けアプリで、マニュアル撮影ができるようになった。ほかにも、複数の全天球イメージを同時にカメラロールに保存できるようになるなどの改良が加わった。

[ITmedia]

 リコーは2014年8月7日、全天球画像を撮影できるデジタルカメラ「RICOH THETA」のスマートフォン向けアプリ(iOS版、Android版)をアップデートした。従来、撮影モードは「オート撮影」のみだったが、今回のアップデートで「シャッタースピード優先」「ISO優先」の2つの新しいモードが加わった。この2つのモードではホワイトバランスも設定できるようにもなっており、マニュアル撮影が可能になった。

hs_Ricoh_Theta_Smartphone_VerUp_1.jpghs_Ricoh_Theta_Smartphone_VerUp_2.jpg 新しい設定画面(iOS版)。左がシャッタースピード優先で、右がISO優先

 例えば、ISO優先でISO 100、ホワイトバランスを「オート」にして撮影すると下のようなイメージになる。

Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 また、アプリ内のサムネイル一覧画面で、複数の全天球イメージを同時にカメラロールやギャラリーに保存できるようになるなどの細かい改良が加わっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう