ITmedia NEWS >
レビュー
» 2014年08月14日 09時00分 公開

「RX100」「RX100M2」「RX100M3」は何が違う? どれが買い? 徹底検証 (2/3)

[荻窪圭,ITmedia]

基本画質に差はある?

 ざっくりと三兄弟で基本的な画質に差があるのか? というとこも見逃してはいけないところなのだが、低感度時の画質差はほとんどないと思っていい。

RX100初代 初代
RX100M2 M2
RX100M3 M3
RX100初代 初代
RX100M2 M2
RX100M3 M3

 設定はプレミアムおまかせオートで撮っているのだが、M3は他に比べてちょっと絞る傾向にあるようだ。

RX100 初代
RX100M2 M2
RX100M3 M3

 焦点距離の違いはあるが、画質という観点でいえばどれも同じテイストでクオリティも大きな差は無い。

 では暗いところではどうか。

 ISO3200にISO感度を合わせて暗めの室内で涼んでる猫を撮ってみた。猫はじっとしてないので微妙に撮影距離やら何やらが違ってるけどそれはご勘弁。

RX100 初代
RX100M2 M2
RX100M3 M3

 M2とM3はイメージセンサーが裏面照射型になったので高感度に強くなったといわれるけど、それほど大きな差は感じない。初代も健闘してる。

 関係者によると、センサーサイズが大きくなるほど裏面照射型にしたときの感度差が出なくなるということで、画像処理エンジンの改良を加えて初代とM2の差は1段くらいという。

 そこでISO感度を変えながら撮り比べ。M3だけは諸般の事情でちょっと前に撮影したものなので完全に同一条件ではないがどうぞ。

RX100 初代・ISO800
RX100 初代・ISO1600

RX100 初代・ISO3200
RX100 初代・ISO6400

RX100M2 M2・ISO800
RX100M2 M2・ISO1600

RX100M2 M2・ISO3200
RX100M2 M2・ISO6400

RX100M2 M2・ISO12800

RX100M3 M3・ISO800
RX100M3 M3・ISO1600

RX100M3 M3・ISO3200
RX100M3 M3・ISO6400

RX100M3 M3・ISO12800

 初代とM2/M3の差は1段弱というところか。

 確かに裏面照射型に変わったM2とM3は最高感度をより上げられるし、初代機と比べるとちょっと高感度時の画質は上がっているが、それほど大げさな違いではないと思っていい。その他の撮影機能はまあどれもほぼ同じと思っていい。

 三兄弟はどれもマルチISOモード(連写+合成でノイズを減らす撮影機能)を持っているし、HDR機能も持っている。プレミアムおまかせオートにしておけば、自動的にHDRや手持ち夜景が働く。

 ピクチャーコントロールでさまざまなデジタルエフェクトもかけられるし、お馴染みスイングパノラマ機能もあるし、フルHD動画も撮れる。連写も秒10コマと高速。

 このあたりは共通点ってことで子細は割愛。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.