ニュース
» 2014年10月01日 13時46分 UPDATE

「OM-D E-M1」シルバーの発売日が10月10日に決定

オリンパスが、「OM-D E-M1」のシルバーモデルを10月10日発売する。

[園部修,ITmedia]

 オリンパスが10月1日、ミラーレス一眼のフラッグシップモデル「OM-D E-M1」の新ファームウェア、Ver.2.0のリリースに合わせて発表した新色、シルバーの発売日を公表した。当初は10月下旬の発売としていたが、10月10日に店頭に並ぶ。価格は14万円前後(税別)。ボディのみ(ボディキャップレンズ付き)での販売となる。

OM-D E-M1 SilverOM-D E-M1 Silver OM-D E-M1 シルバー。ボディのみ(ボディキャップレンズ付き)で販売する

 OM-D E-M1は、これまでブラックボディのみ販売されていたが、フィルム時代のOMを受け継ぐ重厚なシルバーのカラーリングが選べるようになる。メタルダイヤルや操作部はアルミの削り出しで、クラシカルな写真機らしさがある。ファームウェアは出荷時からVer.2.0になっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.