ニュース
» 2014年10月30日 07時00分 UPDATE

写真展:金澤靜司写真展「神々のいる岬」

[田中宏昌,ITmedia]

 さまざまな「写真展」を随時案内していく本コーナー。今回は、六本木フジフイルムスクエアで2014年10月31日から開催予定の金澤靜司写真展「神々のいる岬」を紹介する。

ht_ph20.jpg ©金澤靜司「神々の晩餐」

 北海道は日本海、太平洋、そしてオホーツク海に囲まれた、その名の通り北の海の道です。美しい景観の海岸が連なり、本州とは味わいを異にする独特の風景が広っています。この北海道西部に位置する積丹半島に魅せられ、ここを撮影地として20年以上撮り続けてきました。地元の人たちが「おかむいさん」と崇める神威岩の威厳ある姿に魅せられました。積丹半島は朝夕の陰影が深い風景のみならず、日が暮れた後の静かな海や厳しい風雨に晒されている奇岩など、何れも北の大地らしい豊かな自然を感じさせてくれます。広大な風景をお楽しみください。

金澤靜司


写真展の詳細

名称 金澤靜司写真展「神々のいる岬」
開催期間 2014年10月31日(金)〜11月6日(木)
開館時間 10時〜19時(最終日16時終了)
定休日 無休
入場 無料
会場 富士フイルムフォトサロン スペース2

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう