ニュース
» 2014年11月17日 10時10分 UPDATE

デジタルカメラ総合販売ランキング(11月3日〜11月9日):「EOS 7D Mark II」は10位に後退、「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」返り咲き (1/2)

先週発売即1位となったキヤノンAPS-C機のフラッグシップ「EOS 7D Mark IIボディ」は、今週10位まで一気に後退。

[佐々木千之,ITmedia]

 先週、発売初速でトップを獲得したキヤノンのAPS-Cフォーマットのフラッグシップ機「EOS 7D Mark IIボディ」だが、2週は続かず、今週は10位に後退。替わって「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が返り咲いた。

 今週のデジタル一眼レフランキングは、「EOS 7D Mark IIボディ」以外はそれほど大きな動きはなく、2位はニコン「D5300 ダブルズームキット」、3位にソニー「NEX-5T ダブルズームレンズキット」と続いている。先週9位の「NEX-5T パワーズームキット」はトップ10外に後退し、替わってニコン「D5300 18-140 VRレンズキット」が2週間ぶりにランクインしている。

キヤノン「EOS 7D Mark II」 キヤノン「EOS 7D Mark II」は同社APS-Cフォーマット一眼レフのフラッグシップ機。前モデル「EOS 7D」から5年ぶりの後継機種だ。ハイアマチュア向け機種としてAF周りを大幅に強化している。
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.