ニュース
» 2014年12月10日 17時20分 UPDATE

中古デジタルカメラ販売ランキング(11月27日〜12月3日):キヤノン製デジタル一眼レフが強い中古市場

中古のカメラは何が人気なのかを、マップカメラが取り扱う中古デジタルカメラのランキングからひも解く。一眼とコンパクトを合わせた販売数の順位だが、上位陣の顔ぶれは今週もあまり変わりがない。

[園部修,ITmedia]

 マップカメラでの販売実績を元にお届けする中古デジタルカメラの販売ランキング。今週も、キヤノン「EOS 7D」の人気は不動。連続首位記録は8週目で、まる2カ月間トップに君臨している。

 上位陣の顔ぶれにも大きな変化はなく、キヤノンのフルサイズ機「EOS 5D Mark II」「EOS 6D」「EOS 5D Mark III」が2〜4位に名を連ねる。また「EOS 70D」「EOS 60D」といったAPS-Cの中級機もランキングに顔を出している。

 ニコンの最高順位は「D600」の5位。「D7100」「D7000」もランキングにはよく顔を出すが、上位にはあまり食い込んでこない。先週トップ10圏外に順位を下げたリコーイメージングの「K-5 IIs」が8位に復活を遂げている。

EOS 7D 中古市場で人気が続く「EOS 7D」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.