ニュース
» 2015年02月05日 07時00分 UPDATE

写真展:「麻布未来写真館」パネル展

[渡辺まりか,ITmedia]

 さまざまな「写真展」を随時案内していく本コーナー。六本木フジフイルムスクエアで、2015年2月6日から開催予定の「麻布未来写真館」パネル展を紹介する。

 ©港区麻布地区総合支所

港区の麻布地区は、高台や低地など起伏に富み、坂の多い地域です。昔の大名屋敷の面影を残す有栖川宮記念公園などが残され、江戸時代からの地名も残る歴史、文化、芸術資源が豊富です。また、外国人住民も区内で一番多く、区内にある大使館の半数以上が麻布地区内に立地しています。そして、多くの外資系企業も集積しており、国際的な都市活動が展開されています。

麻布のまちは、閑静で環境に恵まれた住宅地、地域に密着した工場や商業を中心とした街並みと都内有数の繁華街である六本木を有するなど様々な様相を備えています。さらに、大規模なまちづくりが行われ、変化が著しいまちでもあります。

麻布地区の豊かな国際性や歴史、文化、芸術といったまちの魅力を、将来においても維持し続け、貴重な歴史的資産や文化資産が喪失することがないようにするとともに、外国人を含む、麻布に暮らす多くの人びとに麻布の歴史や文化をもっと知ってもらい、麻布の「まち」をより身近に感じ、愛着を感じてもらいたいと考えております。

その取組と一環として、港区麻布地区総合支所では、平成21年度から区民や企業、大学等と協働し、麻布地区の昔の写真などを収集するとともに、定点写真を撮影し、麻布のまちの変化を保存する「麻布未来写真館」事業を運営しています。

写真展では、昔の街並みや建物と、現在のそれらを対比した写真パネル等を展示いたします。

これにより麻布地区に暮らす人々にとって身近な歴史・文化資源を保全・継承するとともに、「まち」の歴史や文化をより多くの皆様に知っていただき、麻布地区への愛着を深めていただく一助となることを目指しています。

港区麻布地区総合支所

写真展の詳細

名称 「麻布未来写真館」パネル展
開催期間 2015年2月6日(金)〜2015年2月19日(木)
開館時間 10時〜19時(入場は18時50まで、最終日は16時まで)
定休日 無休
入場 無料
会場 フジフイルム スクエア ミニギャラリー

関連キーワード

写真 | 歴史 | 文化 | 写真展 | 六本木 | FUJIFILM X | 住宅 | 東京


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう