ニュース
» 2015年02月05日 22時36分 UPDATE

オリンパス、魚眼レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO」の開発を発表

マイクロフォーサーズ規格に準拠したフィッシュアイレンズが、2015年夏にM.ZUIKOレンズのラインアップに加わる。

[園部修,ITmedia]

 オリンパスイメージングは2月5日、マイクロフォーサーズ規格に準拠するM.ZUIKO PROシリーズの新レンズとして、魚眼レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO」を開発していることを発表した。2015年夏に発売を予定している。

M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO

 M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PROは、世界初となる、F1.8の明るさを持つ、防じん・防滴仕様のレンズ。35ミリ判換算で16ミリ相当の焦点距離を持つ。専用の防水レンズポートもあわせて開発中で、水中や夜空など、多様なシーンでの撮影に活用できるレンズになる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.