ニュース
» 2015年02月23日 14時30分 UPDATE

デジタルカメラ総合販売ランキング(2月9日〜2月15日):ニコンの新コンパクト一眼レフ「D5500」がランキングに初登場 (1/2)

1、2位は3週続いて変わらずキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」とニコン「D5300 ダブルズームキット」が競り合っている。10位には発売間もないニコンの新コンパクト一眼レフ「D5500 ダブルズームキット」が入った。

[佐々木千之,ITmedia]

 今週のデジタル一眼レフランキングは、トップ3こそ3週連続で変化なしだったものの、新モデルのランクインなど中下位が大きく動いた。トップ3は1位キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」、2位ニコン「D5300 ダブルズームキット」、3位オリンパス「PEN Lite E-PL6 ダブルズームキット」だ。

 注目は10位に初登場のニコン「D5500 ダブルズームキット」。今年1月に発表されたファミリー層向け軽量コンパクト一眼レフカメラで、2月5日に発売になったばかりだが早くもトップ10入りした。2位「D5300 ダブルズームキット」の後継機種だ。ニコン勢では8位にも先週12位から「D3300 ダブルズームキット」が上がってきた。ここのところトップ10に1機種しか入っていなかったニコン勢が再び勢いを盛り返すか。また、5位にはオリンパスのスモールプレミアム一眼レフ「OM-D E-M10 EZダブルズームキット」が先週13位から急上昇している。これでオリンパスもトップ10に3機種となり、キヤノン、ニコン、オリンパスの三つどもえの争いとなっている。

ニコン「D5500」 ニコン「D5500」は、DXフォーマット(APS-C)の2416万画素CMOSセンサを搭載した、ファミリー層向け一眼レフカメラ。ボディにカーボン素材などを採用して重さはバッテリーやメモリーカード込みで480g。バリアングル液晶モニターを搭載した一眼レフとしては、世界最小・最軽量という。ボディカラーはブラックとレッドの2色が選べる
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.