ニュース
» 2015年03月03日 15時48分 UPDATE

ニコン、本格派カメラリュック「スタンダードカメラリュック」と「スポルトワンショルダーバッグ」

ニコンイメージングジャパンが、ミドルクラスのデジタル一眼レフカメラ向けに、背負い心地にまでこだわった「スタンダードカメラリュック」と、軽量でスポーティなデザインの「スポルトワンショルダーバッグ」を発表。両製品の発売予定は5月。価格は税別1万円から。

[渡辺まりか,ITmedia]

 ニコンイメージングジャパンは3月2日、ニコンオリジナルグッズ(NOG)から「スタンダードカメラリュック」と「スポルトワンショルダーバッグ」を発売する。販売開始予定は5月で、価格はそれぞれ2万2500円と1万円(各税別)。いずれもカラーはブラックのみ。

 「スタンダードカメラリュック」(写真=左)と「スポルトワンショルダーバッグ」(写真=右)

 スタンダードカメラリュックは、D800系、D600系、D7000系カメラと中望遠レンズが収納可能なカメラリュック。中型三脚をセンターまたはサイドに固定して持ち運べるほか、室内はレンズを3〜4本、A4サイズのノートPCも収納できるなど大容量。さらに付属の小物収納ポーチで、身の回りの小物を持ち歩くのにも便利だ。付属するレインカバーは突然の雨から機材を保護。

 外寸は350(幅)×350(奥行き)×530(高さ)ミリ、内寸は320(幅)×140(奥行き)×460(高さ)ミリで、重量は約1995グラム。

 スタンダードカメラリュックにはD800+MB-D12にレンズ3〜4本まで収納可能

 スポルトワンショルダーバッグは、D600系、D7000系、D5000系、D3000系カメラが収納可能なワンショルダーバッグ。スマートな外観だが、D600系、D7000系ボディのほかにレンズを2〜3本、同時に持ち運べる。取り外しのきく中仕切り付きで、外せばワンボックスのレンズリュックとしても使用可能。

 外寸は260(幅)×190(奥行き)×450(高さ)ミリ、内寸は220(幅)×140(奥行き)×415(高さ)ミリで、重量は約782グラム。こちらもレインカバーが付属する。

 スポルトワンショルダーバッグにはD600系、D7000系ボディとレンズ2〜3本収納可能

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.