ニュース
» 2015年03月12日 18時08分 UPDATE

「誕生日だモン」:ライカ、くまモンの誕生祭を記念した「くまモンのライカ C」「くまモンのライカM」

ライカが3月12日、くまモンの誕生祭を記念して限定モデル「くまモンのライカC」と「くまモンのライカM」を発表した。

[渡辺まりか,ITmedia]

 ライカは3月12日、限定モデル「くまモンのライカC」と「くまモンのライカM」を発表した。

 くまモンのライカCは、くまモンの誕生祭を記念したもので、ボディ前面にくまモンの顔が品よく、シンプルにデザインされている。ベースとなったのは、Wi-FiやNFCを搭載した高性能かつスタイリッシュで人気のモデル。有効画素数1210万画素で1/1.7型のCMOSセンサー、開放F値F2.0〜F5.9、35ミリ換算で28ミリ〜200ミリ相当のズームレンズ、3型液晶モニターを搭載している。

 限定モデル「くまモンのライカC」

 くまモンが2014年に独ライカカメラの新社屋を訪れた際撮影した写真に、直筆でサインを入れたカードを同こんする。価格は9万9360円(税込)。鶴屋百貨店カメラコーナーや全国のライカストアで限定50台が販売される。

 独ライカカメラ新社屋「ライツパーク」訪問時の写真にくまモン直筆サイン入りのカードが付属する

 くまモンのライカMは、くまモンのたっての希望により製作されたという世界に1台のM型ライカ。ライカのフラッグシップモデルであるライカMをベースに、トップカバー前面と上部にくまモンをデザインしている。参考商品のため価格、発売日など詳細は未定とのこと。

mwdp43-3.jpgmwdp43-4.jpg 世界に1台の「くまモンのライカM」。よく見るとトップカバー前面にくまモンがいる(写真=左)。上部にもくまモンの顔がデザインされており、「Leica&Kumamon」の刻印も(写真=右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.