ニュース
» 2015年03月23日 15時50分 UPDATE

中古デジタルカメラ販売ランキング(3月12日〜3月18日):ニコン「D800」がトップ、キヤノン「EOS 7D」は4位に

マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。前回3位にランクダウンしていたニコン「D800」が首位の座を取り返し、キヤノン「EOS 7D」は4位になった。

[渡辺まりか,ITmedia]

 マップカメラでの販売実績を元にお届けする中古デジタルカメラの販売ランキング。今回は、高画質な一眼レフデジタルカメラ、ニコン「D800」が3位から1位へ順位を上げた。

 2位は前回同様、キヤノン「EOS 5D Mark II」。3位は51点AFシステムで高い被写体捕捉性能を誇るニコン「D7100」、4位は先週のトップ、キヤノン「EOS 7D」だった。

 5位以下では、トップ10圏外からも続々とランクイン。まず5位にはフルサイズCMOSセンサー、61点AF搭載のキヤノン「EOS 5D Mark III」が19位からのランクアップ。6位と7位はニコンの「D600」と「D700」。8位は17位から順位を上げたコンパクトボディに大型CMOSセンサー搭載のリコーイメージング「GR」、9位には小型軽量でフルサイズミラーレスのソニー「α7」、電子ビューファインダー内蔵のオリンパスイメージング「OM-D E-M5」は23位から一気にランクを上げて10位に入った。

 ニコン「D800」

関連キーワード

カメラ | デジカメ | トップ10 | 中古


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.