ニュース
» 2015年04月02日 23時47分 UPDATE

X-T1と写真家のアドバイス付きで2日間 「プロカメラマン相原正明氏と行く!春の鳥取ツアー」

富士フイルムとANA(全日本空輸)が、5月30日から31日にかけて、X-T1を手に、プロの写真家と鳥取県内の撮影スポットを巡るツアーを実施する。

[ITmedia]

 富士フイルムとANA(全日本空輸)が5月30日と31日の2日間、鳥取県内の撮影スポットを巡るツアーを実施する。「プロカメラマン相原正明氏と行く!春の鳥取ツアー」と題されたこのツアーは、写真家の相原正明氏が2日間ツアーに同行し、撮影テクニックのアドバイスを受けながら写真が撮れるという、写真と旅が好きな人に向けた企画。出発は東京の羽田空港で、1人1室での宿泊の場合3万9800円、2人1室なら1人3万8800円、3人1室なら1人3万6800円。最少催行人数は15人で、30人まで参加できる。

プロカメラマン相原正明氏と行く!春の鳥取ツアー プロカメラマン相原正明氏と行く!春の鳥取ツアー

 特別公開の不動院岩谷堂では岩谷堂の舞台に上がれたり、若桜鉄道若桜駅では駅構内を奏功するSLを撮影できたりと、このツアーでしか撮影できないスポットも盛り込まれている。このほか浦富海岸、鳥取砂丘、倉吉の白壁土蔵群、とっとり花回廊などを巡る。

 ツアー中は富士フイルムのミラーレス一眼「FUJIFILM X-T1」が自由に試せるのがポイント。同行する富士フイルムスタッフが操作の説明などをしてくれる。また1日目の夜は、夕食を食べながらの講評会があり、相原氏が撮影した写真に対してコメントやアドバイスをしてくれる。

 詳細はツアー募集ページで確認できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.