ニュース
» 2015年04月20日 20時56分 UPDATE

デジタルカメラ総合販売ランキング(4月6日〜4月12日):パナソニックのコンパクトミラーレス一眼「LUMIX GF7」が初登場 (1/2)

一眼レフランキングトップは11週連続でキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」。10位のパナソニック「LUMIX GF7 ダブルズームレンズキット」は初めてのトップ10入りだ。

[佐々木千之,ITmedia]

 デジタル一眼レフランキング1位は、11週続けてキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が制した。2位と3位は先週と入れ替わり、2位がニコン「D5300 ダブルズームキット」、3位はキヤノン「EOS Kiss X7i EF-S18-135 IS STM レンズキット」となった。

 4〜7位は先週と変わらないが、先週初のトップ10入りを果たしたキヤノンの新ミラーレス一眼「EOS M3 ダブルズームEVFキット」は今週トップ10外に。あちこちで品切れになっておりメーカーの出荷が追いついていないのかもしれない。替わってトップ10入りしたのは、先週13位から上がってきた、2月13日発売のパナソニック製ミラーレス一眼「LUMIX GF7 ダブルズームレンズキット」。“自撮り”に便利なよう、180度回転するチルト式モニターや左右どちらの手でも押しやすいシャッターボタン、人物をきれいに見せる加工機能も備えている。

パナソニック「LUMIX GF7 ダブルズームレンズキット」 パナソニック「LUMIX GF7 ダブルズームレンズキット」は、マイクロフォーサーズ規格準拠のコンパクトなミラーレス一眼。約1600万画素のLive MOSセンサーを搭載した、女性ユーザーやエントリー層向けの製品で、「LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.」と「LUMIX G VARIO 35-100mm/F4.0-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.」の2本のズームレンズをセットにして販売している。
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.