ニュース
» 2015年05月12日 15時47分 UPDATE

チタニウムカラーを採用した7000セット限定の「OM-D E-M5 Mark II Limited Edition Kit」

オリンパスから、なつかしの「OM-3Ti」のチタニウムカラーを再現したという限定モデル「OM-D E-M5 Mark II Limited Edition Kit」が登場。6月下旬に発売する。

[園部修,ITmedia]

 オリンパスが5月12日、ミラーレス一眼「OM-D E-M5 Mark II」のボディカラーにチタニウムカラーを施した限定キット「OM-D E-M5 Mark II Limited Edition Kit」を発表した。6月下旬に発売する。販売数は全世界で7000セット限定だ。

OM-D E-M5 Mark II Limited Edition Kit OM-D E-M5 Mark II Limited Edition Kit
OM-3Ti モチーフとなったOM-3Ti

 ボディに採用したチタニウムカラーは、1994年に発売したフィルム用の一眼レフカメラ「OM-3Ti」のカラーリングで、フィルム時代のOMシリーズからのデザインの系譜に連なるOM-D E-M5 Mark IIがよりたくましいイメージをまとう。キットレンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II(ブラック)で、このほかにプレミアム本革ストラップ、プレミアム本革カードケースが付属する。限定7,000台であることを証明する通し番号と、OMシリーズの開発者である米谷美久氏のメッセージを記したオーナーズカードもセットになっている。

OM-D E-M5 Mark II Limited Edition Kit プレミアム本革ストラップ
OM-D E-M5 Mark II Limited Edition Kit プレミアム本革カードケースとオーナーズカード

 主な仕様は「OM-D E-M5 Mark II」と同等だ。強力な補正機能を持つVCM方式の5軸手ブレ補正と、小型ながらも防じん・防滴を実現したボディが特徴のOM-D E-M5 Mark IIは、シャッタースピード5段分の補正性能を持ち、撮像素子には1605万画素のLive MOSセンサーを採用する。画像処理エンジン「TruePicVII」だ。手ブレ補正機構を利用し、0.5画素ずつずらして8コマを連続撮影して合成する40Mハイレゾショットなど、より高精細な写真を撮る仕組みも搭載している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.