ニュース
» 2015年05月25日 06時00分 UPDATE

写真展:森永純写真展「森永純の世界 −印画に込められた生命−」

[田中宏昌,ITmedia]

 さまざまな「写真展」を随時案内していく本コーナー。リコーイメージングスクエア銀座で、2015年5月27日から開催予定の森永純写真展「森永純の世界 −印画に込められた生命−」を案内する。

 ©Jun Morinaga

 写真の役割をこれほどまでに追求した写真家がいたであろうか。見栄えのしない被写体をあえて選び、写真とはなにかを問い続けてきた写真家が森永純である。フィルムを「イメージ」だとすればプリントは「もの」だという。そのプリントになったとき「イメージ」は不偏の命を持つ。そのためにプリント作業が重要であり、オリジナル・プリントの価値を訴えている。

 今回の写真展では編集者であった元村和彦*氏のコレクションからシリーズ「河−累影」、「波」、「モーメント・モニュメント」などの代表作から厳選したモノクロ作品をオリジナル・プリントで展示、販売いたします。また展示期間中あわせて貴重な写真集「河−累影」も販売。この機会に作者の強いメッセージを感じとっていただければ幸いです。

写真展の詳細

名称 森永純写真展「森永純の世界 −印画に込められた生命−」
開催期間 2015年5月27日(水)〜6月28日(日)
開館時間 11時〜19時(入館は18時30分まで、最終日16時終了)
定休日 火曜日
入場 510円(税込)、年間パスポート3600円(税込)、ペンタックスリコーファミリークラブ会員は無料
会場 リコーイメージングスクエア銀座 ギャラリーA.W.P
※記事初出時、開催場所に誤りがありました。おわびして訂正させていただきます。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう